ワキラボ【ワキガ脇汗対策】と運営者について

運営者

 

ワキメン
はじめまして、ワキメンです。
ワキメンの母
母です。
デオドラントや制汗剤の情報は、誰が書いているかわからないと不安ですし、信用ならないですよね。ワキメンもそうでした。 しかも、広告収入の高報酬単価目的であまり効かないデオドラントをオススメしているサイトが多くて怒りと悲しみが込み上げてきます。 どのようなウェブサイトやブログを信頼するかは、運営者情報をしっかりと確認するべきです。 なので、少しでもその不安を取り除きたく、出来る範囲で私達の事をここでお伝えできればと思い、プロフィールページを作るに至りました。

運営者について

ワキメン
まずは、僕から!

ワキメンについて

ワキメン

ワキメン、現在30代独身の元サラリーマン、ワキガで今も悩んで葛藤している男性です。 ワキガなくせに、スポーツや身体を動かすのが大好きで、いつも汗だくになります笑 それでも制汗剤やデオドラントクリーム等、対策を試した結果、周りには迷惑をかけずになんとかやっていけてます。

ワキガは中程度レベルで重度の脇汗多汗症

ワキガ・脇汗専門の五味クリニックカウンセリングを受けて、先生からは以下のように診断されています。

ワキガ:中程度 脇汗:精神性発汗が強い(こちらは中の上程度)精神性発汗型多汗症
ポイント
①汗のかき方(精神性発汗)でワキガが強くなっている ワキメンの場合は、ワキガに精神性発汗が加わる事で、ニオイの元と発散の増加を促してしまっているとのことでした。 ②精神性発汗が脇に集中していること。 緊張するとかく汗は、手のひらにかくことが多いそうですが、ワキメンのようにニオイも気にしている人は、脇に汗をかくこともあるそうです。 ③性格により、多汗が悪化している。 「真面目な人、努力家、負けず嫌い、責任感強い、完璧主義」こういった人は、自分のネックである汗をなんとかしてやろうとするけど、なんとかならず焦って余計に汗をかいてしまうのです。

五味クリニックの詳細、行った時のレビュー記事はコチラ。 https://wakimen-happylife.com/review_gomiclinic/ 強力な制汗剤とデオドラントを使えば、臭いはほぼ抑えられている、中程度レベルのワキガです。(黄色いシミが出来たり、脇毛に白い粉が着くほどの重度なワキガではありません。) しかし、脇に汗を掻きやすく、重度の脇汗多汗症のため、ピチピチなTシャツをきるとマッハで汗ジミができます涙(そして、何度も汗ジミを作っていると、洗濯してもやはり少し黄ばみます…) なので、脇に食い込むTシャツは着れません。というか着たくありません。現在も、色々な制汗剤とデオドラントを試し中。

ワキメン
現状、愛用の制汗剤でこれはかなり改善できているよ!
脇毛は多いほうで、範囲も広いです。 ワキラボ【ワキガ対策ブログ】 現在の悩みは、Tシャツを着ると脇に汗ジミができてしまい、何度も着ていると臭いが染み付いてしまうこと。
ワキメン
現状、愛用の制汗剤でこれはかなり改善できているよ!

緊張で脇に汗を掻くタイプ

上の診断結果にもありますが、新陳代謝が良い身体なので、元々汗を掻きやすい体質なのですが、ワキメンは特に、緊張をすると脇が一瞬でべちゃべちゃになります。 精神的ストレスを感じるとすぐ脇に汗を掻いてしまいます。仕事のストレスで脇の汗の量がかなり増えてしまいました。 まさに病(やまい)は気(こころ)から。そのときは、本当に手術をしようか迷いました。 ワキガと脇汗が気になってしまい、電車では周りの目が気になるし、仕事も集中できないし良いことがひとつもありませんでした。 本当につらかった… 恥ずかしくて誰にも相談できないのもきつい… 人生のリセットボタンを押したかったですね。

運営者のワキガ発症から現在(2016年)に至るまで

ワキメン
ここでは、ワキメンのワキガが発症した中学から現在までのワキガライフを時系列でご紹介!
発症は中学時代

うろ覚えですが、ワキガが発症したのは中学生の頃。 部活をやっていて、自宅に帰ってきたときに親からこれをつけなさいとデオドラントクリームをもらったのを覚えています。

デオドラントクリームで特に問題はなかった高校、大学時代

親は、僕がワキガであることを知っていたため、部活後に「よく臭いぞ!」と言われていたのですが、学校ではデオドラントクリームのおかげか、ワキガについて指摘されたことはあまりありませんでした。(この時は脇汗をかくタイプではありませんでした。) この時はQBクリームを使っていました。(約10年間程) https://wakimen-happylife.com/review_qbcream/ 自分のクラスも部活にも、自分よりひどいワキガさんがいたというのもあると思いますが汗

汗を掻きやすい体質になった社会人時代

中学、高校、大学時代は、汗自体あまり掻く体質ではなかったのですが、社会人になり、身体を動かさなくなったせいか、太り始め汗を掻きやすくなりました。 また、上司に海外製のワキガ用のクリームをすっとプレゼントされたことがあります涙 ここで、あ、僕はやっぱりワキガで臭かったのかと改めて確信。 その時にもらったデオドラントは、海外のAXEでした。 https://wakimen-happylife.com/review_axedry/

ワキガが悪化した社会人時代パート2

転職した先の会社で、仕事を続けるもものすごいストレスにより、心の病?体質が変化。 緊張と精神的不安で脇に異常な汗を掻くようになって、ワキガが悪化。 ここから、気にしすぎになってしまい(自臭症?)、様々なデオドラントを試し始め現在に至ります。

ワキメンの母について

ワキメンの唯一のワキガ理解者です。

ワキメンの母
皆さん、ごきげんよう。ワキメンの母です。 息子がどうしてもあたしのおいたちを知りたいっていうから伝えられる範囲で教えるわ。

ワキガは重度レベルで重度の脇汗多汗症

ワキメンの母は、デオドラントがほとんど出回っていない時代という事もあり、かなりワキガと脇汗で悩んでいました。 ワキメン母のお父さんがかなり重度なワキガ持ちで、、人間関係もなかなか上手くいっていませんでした。 当時のワキガと脇汗の対策は、ミョウバンの粉を水に混ぜて使っていたけど、気持ち程度しか効果はありません。 恋愛なんてもってのほか、臭いって言われるのが怖くて30歳頃まで恋愛はほぼ皆無でした。とりあえず男性を自分に近づけたくなかった。 付き合うことなんて考えられませんでした。

母のワキガ・脇汗の生い立ち

発症した中学時代

当時は、デオドラントは存在していなかったので放置でした。とにかく、健康診断と体育が本当に嫌でした。

ワキメン
ワキメン既に想像するだけで泣けてきます涙
高校時代

高校生になり、ミョウバンを使い始めたそうです。でも効果は気持ち程度。 満員電車とニオイのついた同じ制服を着ていくのが本当に嫌でした。

ワキメン
ワキメンなら引きこもってます。なんてハートが強いんだ。
大学時代

この頃から化学繊維の物は着ないようにしたり、毎日洋服は洗うといった工夫をしていました。また、すきとおったミョウバン石など試したりしていました。

30代~

30代になるまで恋愛もほとんどしていなかったので、正直結婚はあきらめていました。 何歳になってからかはわかりませんが、雑誌等でラヴィリンを見かけるようになり、使い始めたのを覚えています。 https://wakimen-happylife.com/review_lavilin/ それでもみんなで旅行行くのも嫌だったし、一緒にお風呂に入るのも嫌でした。 そして、最終的にはQBクリームに落ち着いたのですが、、息子が新しい制汗剤を発見し、それを今愛用しているといった具合です。

ワキメン
なんて壮絶な過去なんだ…昔の人のワキガは、母ちゃんに限らずめっちゃ苦労してるんだなぁ…

このブログについて

ワキラボ【ワキガ脇汗対策】と運営者について このブログは、脇のデオドラントや制汗剤、ワキガ・脇汗対策を実体験に基づき紹介しているブログです。 同じワキガで悩んでいる人たちに少しでも役に立ちたい、気楽に生活してもらいたい!という思いから立ち上げました。 現在も、まだワキガで悩むことは有りますが、より良い対策を探し、様々なデオドラント、制汗剤等を試して記事にしています。

参考文献

今までに読んだワキガ・脇汗に関するおすすめの本4選 ■デオドラント革命 https://wakimen-happylife.com/review_deodrant_revo1/ ■気になるわきの下のにおい https://wakimen-happylife.com/review_kininaruwaki/ ■汗っかきを治す72のワザ+α https://wakimen-happylife.com/review_asekkaki_waza/ ■読むだけで汗が少なくなる本 https://wakimen-happylife.com/review_yomudake_book/

免責事項

このブログは、私のワキガ、脇汗の実体験により、出来るだけリアルで正確な情報を公開していますが、ワキガ、脇汗の症状は人によって異なってくるため、一概に皆さんに効果があるとは言えません。 商品のレビュー、ランキングは、一個人としての意見としてご理解いただければと存じます。 万が一、期待通りの効果を得ることが出来なくても責任を取りかねますので、あらかじめご了承くださいませ。 また、お客様ご要望の商品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特商法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂けます様お願い致します。

広告について

ワキラボは、ボランティアではなく商用ブログとして運営しております。文献の調査、レビューを行うにはそれなりの時間とお金を必要とします。 掲載している広告費によって、このブログの運営を維持できている事をここで明示させていただきます。

商品は全て自腹で購入

今まで、レビューをしてきた約50商品、全て自分で購入しています。(一部除きます:テサラン) また、広告費を頂くからといって、全ての商品をオススメしていません。実体験で感じた事のみをレビューにしています。

引用について

このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。

1 引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと 2 エントリーのタイトルを併記してリンクすること 3 引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること   ※文化庁の見解による

写真の転載について

このブログ内のコンテンツ、画像の2次利用することを禁止いたします。 当ブログでは、自分で撮影した写真も多く使用しております。この写真は1枚3万円にて販売しております。 出来ればあってほしくないですが、無断転載の場合は3万円に2万円の損害金を加えた5万円を請求いたします。 (残念ながら何度か無断転載が発覚したため) 絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。

リンクについて

リンクについては歓迎しております。 当ブログが参考になりましたら、ブログやSNS等へご紹介よろしくお願いします。

お問い合わせ、相談はコチラからどうぞ

お問い合わせ内容等について記事をかいていますので、よければご覧ください。 https://wakimen-happylife.com/start_contact/

お名前(ニックネームOK)(必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

メッセージ本文 (必須)

タイトルとURLをコピーしました