症状別!わきがの手術【治療方法・費用まとめ】 | ワキガ・脇汗対策ブログ

わきがの手術(治療)の種類・費用まとめ | 男のワキガ対策ブログ
わきが多汗症の手術治療は、日々進化していて、以前に比べると非常にたくさんの治療方法が出来てきましたね。

ボトックス注射やレーザー治療、直視下手術法などなど、聞き慣れない言葉が色々ありすぎて、何が一番良いのかわからないですよね><
ここでは、わきがの手術、治療方法全部を症状別でまとめてみました。

ちなみに、わきがの手術をしている人ってわきが人口のわずか5%しかいないって知っていましたか?

ワキガの人はどのくらいの割合で手術を受けているのか?
ワキガで悩んでいる方は、ワキガの手術も検討をされているのではないでしょうか。 しかし、ワキガの手術について調べてみると、 ...

手術の前にまずは病院で診断を

症状別!わきがの手術【治療方法・費用まとめ】 | 男のワキガ対策ブログ
わきがの程度によっても治療が異なってきます。

重度のわきがなのに、軽度のわきが向けの治療、手術をしてしまうと、再発するケースも見受けられます。
逆に軽度のわきがなのに、自分で勝手に重度のわきがだと思い込んでしまい、高いお金を払って手術して臭いはなくなったものの、切開跡が大きくて目立ってしまうなど。

ここはかなり大切なところで、自分で勝手な判断をせず、まずは、皮膚科、クリニック等でわきがの診断をしてもらい、自分がどの程度のわきがなのかしっかり把握することが重要です。

では、わきが・多汗症の手術治療には、どのようなものがあるかみていきましょう。

軽度のわきが・多汗症手術(治療方法)の種類

軽度のわきがへの治療は、手術よりも注射や、塗り薬で処置するケースが多いようです。

塗り薬や飲み薬の処方

病院で処方される塗り薬は、「塩化アルミニウム液」で、汗を抑える効果があります。

ワキメンも愛用していたデトランスα(パースピレックス)が、病院でも処方されています。
特許処方により長時間、効果が持続する新しいタイプの制汗剤(医薬品)です。
わきがの手術(治療)の種類・金額まとめ | 男のワキガ対策ブログ
出典:聖心美容クリニック

わきが程度 軽度(ワキメン的には中程度以上にも効果アリ)
方法 汗を抑えたい部位(ワキ、手、足)に塗布すると、汗腺内の水分に反応。汗腺深部に角栓を作り「フタ」をすることで、発汗を物理的に抑制します。
費用 4,000~6,000円
効果 3,4日程度
治療時間 0分
痛み なし(最初はかゆみが生じることがあります)
手術跡 なし
保険適用 なし
デトランスαは効かない!?ワキガ脇汗に効果があるか1年かけ口コミしました
脇汗とワキガをぴったりと抑え、口コミ数も多い海外の制汗剤「デトランスα」。 このデトランスαが本当に効果があるのか1年使い続けて、...

飲み薬も処方されており、汗が出る時の伝達物質アセチルコリンの分泌を抑える働きがあるプロバンサインという抗コリン剤です。
ただ、副作用口や目の乾き、尿の出が悪くなるなどがあるため、おススメしません。

ボトックス注射

脇汗を止めるボトックス注射ってどんな治療?精神性発汗にも効果アリ!?
軽度のわきが対象となっており、効果は永続的なものではありませんが、治療時間約5分のお手軽な施術です。

わきが程度 軽度
方法 ボツリヌス菌の毒をわきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌を抑える治療
費用 5~10万円
効果 6ヶ月程度
治療時間 片側で5分程度
痛み ほぼなし
手術跡 なし
保険適用 あり(クリニックによって異なる)

ボトックス注射は、ワキガというより、脇汗に対してアプローチしていく施術になります。
詳しいことはコチラの記事にございますので、是非ご覧ください。

脇汗を止めるボトックス注射ってどんな治療?精神性発汗にも効果アリ!?
脇汗を止める施術は、現在、とても進化していてレーザー治療などもありますが、今回は、手軽に施術できるボトックス注射について書いていきます。...

レーザー治療【非直視下手術法】

最近注目されている切らない治療「ミラドライ」、「レーザーデオドラント」などがあります。
切開跡がまったくできないメリットがありますが、火傷や再発といったデメリットもあります。

わきが程度 軽・中度
方法 わきがの原因であるアポクリン線、汗の原因のエクリン線をレーザーで燃やす治療法です。
費用 30万円以上(クリニックによってまちまちです)
効果 半永久的(重度の方がやると再発のおそれあり)
治療時間 15~30分程度
痛み ほぼなし(麻酔を打つ場合あり)
手術跡 なし
保険適用 なし

中、重度のわきが・多汗症手術(治療)の種類

中、重度のわきが手術、治療方法は大きく2つに分けることができます。
① 先生が直接脇を見てわきがの原因であるアポクリン汗線を取り除く【直視下手術法】
② 傷跡をなるべく残さないよう工夫された手術の【非直視下手術法】

があります。

しかし、【非直視下手術法】は、再発のおそれがある手術とも言われています。

剪除法(せんじょほう)【直視下手術法】【保険適用】

これが最もポピュラーな手術法といえます。
先生が直接脇を見てわきがの原因であるアポクリン線を取り除く手術です。

再発が稀なのと、唯一保険が適用する手術であるのもメリット◎

わきが程度 中・重度
方法 ドクターの直視下で脇に切り込みをいれ、ひとつひとつ丁寧にアポクリン線を取り除く手術です。
費用 4万円~(保険適用考慮)、30万円(保険非考慮)
効果 半永久的(再発ほぼなし)
治療時間 1時間程度(抜糸等含め1ヶ月ほどの通院あり)
痛み ほぼなし(局所麻酔あり)
手術跡 切開跡あり(3cm~5cm程度)
保険適用 あり

皮下組織削除法【非直視下手術法】

脇に小さな穴を開け、カミソリの歯がついた2mm程度の特殊器具をいれ、わきがの原因組織をシェービングのように削り取っていく手術です。
非直視下手術法の中では、最もワキガが完治するといわれている手法です。
回復に時間が少しかかるデメリットがあります。

わきが程度 中・重度
方法 脇に1cm程の小さな穴を開け、そこに器具をいれ、わきがの原因組織をシェービングのように削り取っていく手術
費用 30万円程度
効果 半永久的(再発稀にあり)
治療時間 30分程度
痛み ほぼなし(局所麻酔あり、痛み止め処方あり)
手術跡 ほぼなし(術後数日脇の固定あり)
保険適用 なし

皮下組織吸引法【非直視下手術法】

こちらも脇に小さな穴を開け、細い管(カニューレ)を入れてワキガの原因となる組織を掻き出しながら吸引する方法です。

切開傷が、小さくて済むことがメリットでありますが、直視下手術法の剪除法(せんじょほう)に比べると、直接みて取り除いていないので、アポクリン線が残ってしまい、再発するデメリットもあります。

わきが程度 中・重度
方法 脇に小さな穴を開け、細い管(カニューレ)を入れてワキガの原因となる組織を掻き出しながら吸引する手術です。
費用 15~20万円程度
効果 半永久的(再発率やや高い)
治療時間 30分程度
痛み ほぼなし(局所麻酔あり)
手術跡 ほぼなし(術後数日脇の固定あり)
保険適用 なし

超音波吸引法【非直視下手術法】

こちらも脇に小さな穴を開け、そこに特殊な器具を入れて超音波を発生させ、そこから出る熱でワキガの原因となる組織を破壊して吸引する方法です。

切開傷が、小さくて済むことがメリットでありますが、直視下手術法の剪除法(せんじょほう)に比べると、直接みて取り除いていないので、アポクリン線が残ってしまい、再発するデメリットもあります。

また、火傷、皮膚壊死のデメリットもあるので注意が必要です。

わきが程度 中・重度
方法 脇に小さな穴を開け、そこに特殊な器具を入れて超音波を発生させ、そこから出る熱でワキガの原因となる組織を破壊して吸引する手術です。
費用 20~30万円程度
効果 半永久的(再発率やや高め)
治療時間 30~60分程度
痛み ほぼなし(局所麻酔あり)
手術跡 ほぼなし(術後数日脇の固定あり)
保険適用 なし

まとめ&ワキメンが気づいたこと

上記のようにわきがの手術、治療方法の種類をまとめましたが、病院によって手術名がオリジナルで少し違っていたり、本当に様々でまとめるのかなり苦労しました汗

ワキメンが気づいた点として、
① ドクターの腕が手術の成功に大きく影響がする。
② わきがのレベルによって、手術も異なってきます。
自分のわきがの症状がどのレベルなのかしっかり把握するため、まずは、診断、カウンセリングを受けること。
③ 目的の優先順位をはっきりさせる。
なるべく安く済ませたいのか、傷跡を少しでも小さくしたいのか、絶対にわきがのにおいをなくしたいのか、どこを重要視するのかも大切になってくるでしょう。

病院で処方箋としても出されているデオドラント

【AHCセンシティブを検討してる方へ】実際に使った使用感と効果レビュー
軽度・中程度のわきがであるならば、デオドラントでまかなえることがあるので、まずはそれでアプローチしていく手段もあります。

ワキメンも中程度のワキガです。以前は手術を考慮していましたが、今はデオドラント、制汗剤で事足りるため、手術は考えておりません。

ワキメンがオススメする制汗剤

ワキメンが愛用しているAHCセンシティブが無香料で確実に効果があります。
この制汗剤持続力がすごいんです。5日間くらい持続します。嘘みたいですが、嘘じゃないです。

持ち運ぶ必要もありません。汗も臭いもぴたっと止めてくれます。精神的発汗にも効果あります。断言できます。

ワキメン
[ワキメンの小言]
サンプルを無料で取り寄せられるから、試し使いが出来るよ!

気になる方は、是非、コチラの記事に目を通してみてください。

【AHCセンシティブ検討者へ】実際に使った使用感と効果レビュー
今回、レビューする制汗剤は、スイス発、AHCセンシティブです。 【ワキメンの脇スペック】ワキガ:中程度 / 脇汗:重度の多...

ブログ主愛用のお勧め商品

圧倒的な制汗力と制臭力を持つ
「デトランスα」

デトランスα

一度脇に塗れば3,4日持続するので、毎日ケアする手間がありません。

1週間に1,2回使用するだけなので、1日約53円とコスパも良いのが◎

口コミ数が3,000もあり、みんなが使っている人気な制汗剤なので安心が持てます。


こちらからなら初回限定で4,800円⇒2,900円で購入できます!
デトランスαの体験談レビューはコチラ
デトランスαを公式サイトで詳しく見る

今月のピックアップ商品

無添加だから敏感肌やお子様にも使える
「ノアンデ」

ノアンデ

1度のケアで1日汗とニオイを抑えます。

無添加で肌に優しいから、デリケートゾーンや子供にも使えます。

水分を多く含んでいて塗りやすいクリームタイプ


肌の弱い子供や敏感肌の方にも安心の医薬部外品!
ノアンデの体験談レビューはコチラ
ノアンデを公式サイトで詳しく見る

ABOUT
ABOUT

このブログはワキメンとワキメンの母で運営しています。ワキメンは30代独身の元サラリーマン、中程度のワキガと重度の脇汗多汗症で今も悩んで葛藤している男性です。ワキガが原因で仕事を退職、電車にも乗れず。しかし、今愛用している制汗剤で世界が変わりました。このブログを通して皆さんにも相性の良い制汗剤デオドラントを是非知ってほしいです。
ワキメンと母の詳しいプロフはコチラから

よろしければシェアお願いします