ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
今回、レビューする石鹸は、局部の気になるニオイに良いといわれているドクターデオドラントのミョウバン石鹸です。

※ この記事は、ブログ主がワキガとすそわきが持ちなので、それに対しても効果があるかレビューしています。

ミョウバン石鹸(薬用デオソープEX)の総合評価

殺菌力が高いから局部におすすめ!爽やかなミント香る薬用石鹸

総合評価:★★★☆☆
殺菌力 :★★★★★
保湿力 :★★☆☆☆
使用感 :★★☆☆☆
泡立度 :★★★☆☆
香り  :★★★★☆
値段  :★★☆☆☆

性別

部位

肌に優しい

男女

脇、デリケートゾーン、身体

こんな特徴

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
世界最古のデオドラントであるミョウバンの3大作用(殺菌・収れん・消臭)が100%活かせるよう長い時間をかけて開発したデオドラント石鹸。

ニオイの原因菌を強力に殺菌し、消臭効果が長時間持続することを目的に開発されている。

2種類の殺菌成分(トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル、トリクロロカルバニリド)とさらに強力な殺菌効果を持つペパーミントを組み合わせて、幅広い菌に対し強力な殺菌効果を発揮。

【ミョウバン石鹸をドクタートニーで詳しくみる】

第一印象

局部のニオイを防ぐということですが、全身にも使えるということで、今回は全身に使ってみました。

殺菌力は実感できるのですが、洗い上がりが少々つっぱる印象。肌を触るとキュッキュッとします。

あと、香りはミントで爽やかな印象。あまり主張しすぎずほど良いです。

顔にも使ったのですが、残念ながらカサカサになってしまいました。

ですので、肌の弱い方は、顔には使わないほうが良いでしょう、ニオイの気になる局部のみに使うことをオススメします。

普通の配送

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
伝票の商品名には、「雑貨」と記載。

親切度は、気遣いのようなものは見当たらず、いたって普通です。

ダンボールを開けるとこんな感じです。
ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした

殺菌力

殺菌力はとても良いと感じています。

しっかりとニオイや汗、汚れを落としてくれます。

【2017/01/12更新】
今まで使用した石鹸の中で、殺菌力消臭力は一番あります。

ただ、効力が強すぎるのか洗っている間は少しスースーします。

ワキガ対策としては?

ワキメンは、中程度のワキガ持ちですが、洗った後は、しっかりとニオイもおちていて全く気になりませんでした。

すそわきがのニオイも落としてくれています。

ただ、注意していただきたいのは、これで洗ったからといって長時間ニオイを抑えられるものではないということ。

制汗剤やデオドラントとは違うものなので、そこに期待はしないようにしましょう。

これはミョウバン石鹸に限らず、他の専用石鹸等にも同じく言える事です。

商品ページでは、長時間持続とうたっていますが、そこまでの持続力はありません。

使い続ければ効果は得られるかもしれませんが、それでもデオドラント程の効果は得られないでしょう。

泡立ち度

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
泡立ちは、悪くもなく、良くもなく。

今回ワキメンは、ジャムウハーバルソープについていた泡立てネットを使用したからか、泡立てを苦に感じませんでした。

使い方

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
出典:ミョウバン石鹸

①通常の石鹸で身体をしっかり洗い、きれいに流します。

②薬用ミョウバン石鹸で臭いの気になる部分をしっかりと洗います。

ワキメン
ミョウバン石鹸を使っている方達は、やっぱり局部のみに使っている人が多いみたい!

上記写真の使用方法通りに、「手と泡」を使い、身体を洗いました。

ボディタオルで普通に洗うのも良いですが、タオルだとゴシゴシと洗ってしまい、肌の油分や肌を守る常在菌まで洗い落としてしまい、これが逆に乾燥、ニオイの原因にもなってしまいます。

ですので、出来れば、泡立てタオルで泡を作り、牛の乳搾りみたいな感じで泡を搾り出して身体をマッサージするように優しく洗うことをお勧めします。

少量のお湯を泡立てタオルに含ませ、ぽこっとした泡を作るのが良いです。

オススメのデリケートゾーンの洗い方

以下はデリケートゾーンの洗い方です。

1泡立てタオルと石鹸を手に取り、適量の水またはぬるま湯で泡をたっぷり作ります。

2泡をデリケートゾーンにのせ、前から後ろに向かって洗っていきます。

ワキメンの母
指の腹を使って、こすりすぎないように気をつけるのがポイントよ。

3最後にシャワーですすぎ、洗浄成分をしっかり流します。

※ 女性は膣内まで洗う必要はありません。

サイズ、用量

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
直径7cm
高さ2cm
70g

小ぶりの固形石鹸です。

寝起きの体臭には

ワキメンは毎朝、母に部屋が男臭いと言われています。

まだ使い始めて間もないのですが、少しニオイが軽減されているような気がしました。

ここは、後日更新していきます。

香り

ミントの香りがとても良いです。

爽やかな香りで個人的にはお気に入りです。

洗い上がりは、ふわっと主張のない程よい香り。

かぶれ、かゆみはなし

この石鹸を使うことで、かゆくなったりかぶれたりということはありませんでした。

ただ、肌がつっぱります。

また、顔にも使用しましたが、肌がぱさついてしまいました。

ニキビ対策ともあるので、顔にも使えるはずですが、肌が弱い方は、顔への使用はオススメしません。

成分

有効成分:トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル、トリクロロカルバニリド

その他成分:カリウム含有石けん用素地、1,3-ブチレングリコール、エデト酸四ナトリウム四水塩、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、硫酸アルミニウムカリウム、ダイズエキス、ハッカ油

コスパ

コスパはあまりよくないかもしれません。

身体全体に使ってもよいかもしれないが、すぐになくなってしまいそうです。

石鹸自体がこぶりで、あまり泡立ちもよいとはいえないので、毎日使って約1ヶ月くらいでしょうか。

【2017/01/12更新】
ミョウバン石鹸を使い始めて4週間程経過しました。
ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
使用頻度は週に3,4回程度、柔らかい石鹸だからか減りが早いです。

お風呂内で保存しておくとへにゃへにゃになるので、使ったらお風呂場から出して保存する事をオススメします。

パッケージデザイン

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
白を基調としたシンプルなデザインです。

企業情報


ラムズ・マークス株式会社

東京都世田谷区奥沢5-35-5-101

代表者  増村 光一郎

公式サイト

公式サイトや代表者の写真もあり、信頼感があります。

ミョウバン石鹸の値段

ミョウバン石鹸は、ドクタートニーというECサイト、アマゾン、楽天で販売されています。

単品で購入するのであれば最安は楽天です。

ドクタートニー

単品:2,052円+648円送料=2,700円税込

楽天

2,052円税込+送料無料

Amazon

1,833円+350円送料=2,183円税込
定期購入:1,650円+送料無料

アマゾンには、定期便もありました。

ミョウバン石鹸をもっと詳しくみる

最後に

ミョウバン石鹸(ドクターデオドラント)を実際に使って口コミした
いかがでしたでしょうか。

ミントの香りが好きで、局部のニオイと汚れをしっかりと落としたい方にオススメです。

ニキビ対策として顔にも使えるはずですが、ワキメンは肌がかさついてしまったのはとても残念なところでした。

ミョウバン石鹸をもっと詳しくみる

ABOUT
ABOUT

このブログはワキメンとワキメンの母で運営しています。ワキメンは30代独身の元サラリーマン、中程度のワキガと重度の脇汗多汗症で今も悩んで葛藤している男性です。ワキガが原因で仕事を退職、電車にも乗れず。しかし、今愛用している制汗剤で世界が変わりました。このブログを通して皆さんにも相性の良い制汗剤デオドラントを是非知ってほしいです。
ワキメンと母の詳しいプロフはコチラから

よろしければシェアお願いします