ワキガでも旅行や温泉を楽しみたい!1泊以上旅行する際のワキガ対策

ワキガでも旅行や温泉を楽しみたい!1泊以上旅行する際のワキガ対策
学校や仕事先で長期休暇をもらうと、友達から必ずと言っていいほど出てくる話題が旅行の計画。

間違いなく楽しい話題なはずですが、ワキガの人は素直に喜べません。

それは、旅行の楽しみ云々よりも、まず自分のコンプレックスであるワキガの事が先に気になってしまうからです。

ワキメン
こんにちは、このブログを執筆しているワキメンです。
僕も学生の頃の修学旅行や彼女との旅行の際は、ワキガが気になってしまって旅行を楽しめなかった苦い経験をしてきました。

そんな苦い経験を皆さんにもしてほしくない為、今回は僕が行っている旅行時のワキガ対策をお伝えしていきたいと思います。

ワキガならではの旅行の悩み

精神性発汗とは?防ぐ薬はあるの? | ワキガ・脇汗対策ブログ
普通であれば、仲の良い友達と「海に行って、あとは温泉入って~」など、バケーションを楽しんでいる自分を想像しながら旅行の計画を立てているのではないかと思います。

しかし、ワキガの人がまず思うことは、「ワキガのニオイが周りにばれてしまわないか?」ということを優先して考えてしまいます。

旅行先で考えてしまうこと
・宿泊先の部屋でワキガのニオイが充満してしまわないか
・温泉に入る時、洋服を脱ぐので脇があらわになってしまう
・せっかく塗ったデオドラントが海やプールで流れてしまわないか
・デオドラントの効果が切れて急ににおってしまわないか
・ケアしてるところを見られたくない

楽しいシチュエーションよりも、ワキガが充満してしまいそうな部屋や脇があらわになる温泉や海のシチュエーションを真っ先に想像してしまいます。

ワキメン
自分でも、いつどこでにおってしまうかわからないので、いつも気になっていて本当に旅行に集中できないんです。

これはおそらくワキガの人でなければわからない悩みなのではないでしょうか。

旅行に行く際のワキガ対策

ワキガでも旅行や温泉を楽しみたい!1泊以上旅行する際のワキガ対策
それではさっそくワキメンも実践している旅行に行く際のワキガ対策をみていきましょう。

ワキメン
僕もこないだ国内旅行で2泊してきたんだけど、全く脇のことは気にせず旅行を楽しんでこれたよ!

①前日に強力な海外の制汗剤を使用する

デトランスαが販売中止・生産中止に!?原因と再生産の目途は?
なぜ海外の制汗剤をお勧めするのか?

それは持続力がものすごいからです。

ワキメン
日本の薬局で販売されている制汗剤とは比べ物になりません。

効果が強力故に痒みも伴ってしまうデメリットはありますが、一度塗れば3,4日はなにもケアしなくても脇汗とワキガのニオイが気にならなくなるので、旅行前に塗ればほぼ完璧に近いワキガ対策ができます。

自分がワキガで脇汗多汗症であることを忘れてしまうくらい。

ただ、効いてくるのに6,7時間かかるので、旅行前日の就寝前に必ず塗っておくようにしましょう。

商品詳細

値段 / 4,800円 ⇒ 2,900円+手数料600円(初回限定)
用量 / 20ml(一つで3,4ヶ月程は確実に持ちます。)

こちらからなら初回限定で4,800円⇒2,900円で購入できます!

デトランスαの体験談レビューはコチラ

デトランスαを公式サイトで詳しく見る

②こまめに汗をぬぐう

汗っかきは沖縄と北海道どっち?汗っかきは住んでる環境で決まる!!
ワキガのニオイを悪化させる原因は「汗」です。

汗がニオイの元となる雑菌を繁殖させ、また、蒸発することでニオイを空気中にばらまいているのです。

できれば洋服の脇部分に汗が染み付く前に、汗をふき取る癖をつけておきましょう。

ワキメン
洋服の脇部分に汗がしみつくと、ニオイも染み付くので汗が乾いてもニオイが残ってしまう可能性があるんだ。

なので、旅行時の持ち物には、脇用のタオルを持っていくと良いですよ。

③緊急時用のデオドラントを持ち歩く

ワキガでも旅行や温泉を楽しみたい!1泊以上旅行する際のワキガ対策
①の海外の制汗剤で旅行前にケアをしていればほとんど大丈夫なのですが、もしものときの為に即効性のあるデオドラント「ノアンデ」をいつも旅行の際に持参しています。

しかも常に持ち運んでいるからいつでもケアできるので、気持ち的に安心できるというメリットもあります

ノアンデ

ノアンデは、国内で生産されているワキガ脇汗を防ぐデオドラントです。

多汗で汗がひどい人の汗を防げないことや値段が高くコスパがよくないデメリットもありますが、天然由来成分を使用しているので子供や敏感肌の方も使えて、脇以外にもデリケートゾーンのニオイにも使えるメリットがあります。

値段 / 単品購入:9,288円税込、 定期購入:5,357円税込
用量 / 30g(約1ヶ月分)

こちらからなら初回限定で4,800円⇒2,900円で購入できます!

ノアンデの体験談レビューはコチラ

ノアンデを公式サイトで詳しく見る

飛行機に制汗剤やデオドラントは持ち運べるのか

海外や国内でも遠くに旅行する場合は飛行機を利用することがあります。

機内に持ち込むには、国内線と国際線ではルールが違うので、ルールを把握している必要があります。

「旅行先で使えればよい!」というのであれば、一番手っ取り早いのは、国内線と国際線両方とも空港に預けるスーツケースにしまっておくのが良いでしょう。

機内でデオドラントや制汗剤を使用することなんてほぼないですしね。

スプレーや液体制汗剤は飛行機内に持ち込める?【国内線と国際線別】
https://wakimen-happylife.com/antiperspirant_airplane/

海やプールのワキガ対策

これは完全にワキメンの体感ですが、

海 > 川 > プール

で、ワキガがにおってしまうと考えています。

しかし、お勧めしている海外の制汗剤を使用していれば、制汗剤が落ちてしまってワキガがにおってくるということはほぼないでしょう。

わきがが気になって海や川、プールに行きづらい…そんな時の対策は?
https://wakimen-happylife.com/wakiga_pool_sea/

最後に

ワキガでも旅行や温泉を楽しみたい!1泊以上旅行する際のワキガ対策

いかがでしたでしょうか。

上記の写真は、旅行先に持っていった一番にお勧めしていた「デトランスα」でしたが、旅行前日にしっかりと脇に塗り塗りしたので、結局旅行先では使用することなく無事に旅行を楽しむことができました。

ワキガや脇汗で旅行に行こうか悩んでいる方は、旅行前に一度このデトランスαを試してみてはいかがでしょうか。

きづけば脇のことなんて忘れていて、きっと楽しい旅行が待っているはずですよ。

ABOUT
ABOUT

このブログはワキメンとワキメンの母で運営しています。ワキメンは30代独身の元サラリーマン、中程度のワキガと重度の脇汗多汗症で今も悩んで葛藤している男性です。ワキガが原因で仕事を退職、電車にも乗れず。しかし、今愛用している制汗剤で世界が変わりました。このブログを通して皆さんにも相性の良い制汗剤デオドラントを是非知ってほしいです。
ワキメンと母の詳しいプロフはコチラから

よろしければシェアお願いします