冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策

・会社についてコートを脱いだら脇に汗ジミが…
・外からお店に入ったら暖房が効きすぎていて大量の脇汗で上着が脱げない…
・電車に乗ったら暑くて脇が蒸れてワキガのニオイが広がってしまった
・直接脇に触れてないコートにまでワキガのニオイが染みついている

冬の寒い季節だから汗をかかないはずなのに、脇に大量の汗をかいてしまったりワキガのニオイがいつもよりひどくなってしまって困ってはいないでしょうか。

実は冬のほうが暑い夏よりも脇汗やワキガがひどくなってしまう危険があるんです。

冬なのに脇汗をかいてしまう原因

①洋服の重ね着や厚着が原因

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
冬は寒いので当然重ね着をしますし、暖かいジャケットやコートを羽織ります。

しかし、これは保温性が上がり暖かくなる代わりに、速乾性や通気性が悪くなり脇に汗がこもって汗ジミを作る原因となってしまいます。

夏なら薄着なので脇汗をかいてもすぐに蒸発しますが、冬はそうはいきません。

夏のように薄着になることが出来ないので厄介な問題です。

②基礎代謝が良くなる事が原因

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
冬は夏に比べ代謝が良くなります。

逆ではないのか?と思うかもしれませんが、実は冬の方が基礎代謝が良くなるんです。

人間は恒温動物(周りの温度に左右されることなく体温を保つ生物)なので、寒い冬は体温を保つために代謝量が高まるんです。

代謝が良くなるということは、少し身体を動かすだけでも汗をかきやすい状態にあるわけです。

それに加え、厚着をしているものですから、いつも以上に汗をかいてしまうのです。

③精神性発汗(緊張汗)が原因

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
精神性発汗とは、人前でのプレゼンや嫌いな人と話している時など、緊張やストレスなどの精神的ダメージが原因で局部に異常な発汗をしてしまうことを言います。

精神的ダメージによる発汗のため、ほとんど体温調節に関与していません。

ですので、暑い季節だろうが寒い季節だろうが全く関係無しに汗をかきます。

また、この精神性発汗を繰り返していると、本人の意識無しに潜在意識の部分で脳が常に緊張状態になってしまってしまい、慢性的に汗をかくようになる危険があるのです。

ちなみにこの記事を執筆している私も仕事のストレスが原因で慢性的な精神性発汗を持っています。

④制汗剤の不使用が原因

冬だと汗をかく印象がないため、制汗剤を使わない傾向があります。

この時期の薬局には制汗剤の数が少ないのもよい例です。

冬だからと言って制汗剤を使用しないと、脇汗はかいてしまいます。

冬なのにワキガのニオイがひどくなる原因

①通気性の悪い衣類+重ね着が原因

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
ポリエステルやポリウレタンなどの化学繊維は通気性が悪いので汗とニオイがこもりやすいです。

また、冬は重ね着をするので汗が蒸発せず、こもった汗によってニオイの原因である雑菌が繁殖してしまい、ワキガが悪化してしまいます。

冬の服装は、ニオイを出すための条件を自分で整えてしまっているようなものです。

②コートやジャケットにニオイが染みついている

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
コートやジャケット等の冬物の洋服は毎日洗うことがないため、ワキガのニオイが染みついていることがあります。

「脇に直接触れてないからニオイは染みつかないんじゃ?」と思っているかもしれませんが、残念ながら経験上染みつきます。

内側に着ている洋服にニオイが染みつき、そのうちアウターにもニオイがついてしまいます。

ニオイの粒子はとても細かいためアウターにまでワキガのニオイは簡単に染みついてしまうのです。

③食生活の乱れが原因

冬なのにワキガのニオイや脇汗がひどい…冬でも臭わないたった一つの対策
冬はクリスマスに忘年会、お正月など何かとイベントが多い季節です。

基礎代謝が高まっている冬に、暴飲暴食をすると食べ過ぎた分は体外に出そうとするので、汗としても不純物が出てニオイやすくなってしまいます。

これ一つで安心!冬のワキガ脇汗対策

暑くないのに脇汗をかいてしまう3つの原因と脇汗を止める4つの対策

ブログ主の僕も今でも実践している方法で、海外の制汗剤を使用することです。

制汗剤は、脇に直接塗ることで汗腺に蓋をするので、汗ジミの原因である汗を直接止めてワキガのニオイを防ぎます。

3,4日に1回塗らなくてはいけない手間はありますが、びっくりするくらい脇汗とニオイを抑えられるんです。

どのくらい効果が得られたかというと、自分がワキガで多汗症であることを忘れてしまうくらい僕は効果を感じることが出来ています。

大げさだな、と思うかもしれませんが僕はありのままの話を話しています。

・会社についても汗ジミを気にすることはありません
・暖房の効きすぎているお店に入っても気兼ねなく上着を脱ぐことができます
・電車に乗ってもワキガを気にすることはありません
・コートにニオイが染みついて気になることがほとんどなくなります

ブログ主がお勧めする海外制汗剤「デトランスα」

ワキガの人はどのくらいの割合で手術を受けているのか?
脇汗多汗症の方には、海外の制汗剤「デトランスα」を絶対的にお勧めします。

僕の母もこれでお気に入りの服を着るようになり、外出がとても多くなりました。

ワキガの人口が8割と言われている海外の制汗剤は、やはり効果と持続力が圧倒的に違います。

日本の薬局で販売されているものともレベルが違います。

効果が強い分、痒くなるなどのデメリットもありますが、一度塗れば3,4日はワキガと脇汗を気にすることなく過ごすことが出来ます。

ワキガに効く薬ランキング【2017年版】はコチラ

デトランスαの体験談レビューはコチラ

こちらからなら初回限定で4,800円⇒2,900円で購入できます!

デトランスαを公式サイトで詳しく見る

その他の冬のワキガ脇汗対策

これから紹介する冬のワキガ脇汗対策は、お勧めした制汗剤の使用に比べると効果が薄く、あくまで悪化することを防ぐことが目的となっており、脇汗やワキガのニオイを抑えることはできませんので注意してみてくださいね

①インナーには天然素材を

①インナーには天然素材を

②こまめに汗をふき清潔に保つ

こまめに汗をふき清潔に保つ

③アウターには消臭スプレーを

④バランスの良い食生活

ブログ主愛用のお勧め商品

圧倒的な制汗力と制臭力を持つ
「デトランスα」

デトランスα

一度脇に塗れば3,4日持続するので、毎日ケアする手間がありません。

1週間に1,2回使用するだけなので、1日約53円とコスパも良いのが◎

口コミ数が3,000もあり、みんなが使っている人気な制汗剤なので安心が持てます。


こちらからなら初回限定で4,800円⇒2,900円で購入できます!
デトランスαの体験談レビューはコチラ
デトランスαを公式サイトで詳しく見る

今月のピックアップ商品

無添加だから敏感肌やお子様にも使える
「ノアンデ」

ノアンデ

1度のケアで1日汗とニオイを抑えます。

無添加で肌に優しいから、デリケートゾーンや子供にも使えます。

水分を多く含んでいて塗りやすいクリームタイプ


肌の弱い子供や敏感肌の方にも安心の医薬部外品!
ノアンデの体験談レビューはコチラ
ノアンデを公式サイトで詳しく見る

ABOUT
ABOUT

このブログはワキメンとワキメンの母で運営しています。ワキメンは30代独身の元サラリーマン、中程度のワキガと重度の脇汗多汗症で今も悩んで葛藤している男性です。ワキガが原因で仕事を退職、電車にも乗れず。しかし、今愛用している制汗剤で世界が変わりました。このブログを通して皆さんにも相性の良い制汗剤デオドラントを是非知ってほしいです。
ワキメンと母の詳しいプロフはコチラから

よろしければシェアお願いします